寺社探訪

寺社探訪とコラム

2023-12-01から1ヶ月間の記事一覧

「動物霊園でお墓参り」

深大寺動物霊園にやってきました。ここには私の猫が眠っています。何とか年内にお参りに来ることができました。今回は深大寺動物霊園でのお参りの手順などをご紹介させていただきます。もしものためにペット霊園を考えている方々の参考になればと思います。 …

「荒川 百所巡礼 5」

目次 北区→板橋区・川口市は都会 浮間船戸・それぞれの氷川神社 リサイクルエリア さらばTOKYO 新河岸川ふたたび 北区→板橋区・川口市は都会 岩淵水門を過ぎ、荒川放水路から正式な荒川になりました。JR東北本線・京浜東北線・高崎線・宇都宮線・湘南新宿ラ…

山+仏「高尾山+薬王院」②

1号路登り+4号路降り編 高尾山ビアマウントです。私はお酒を飲まないのですが、高尾山の初登山は、仲間と一緒にビアマウントに行った時でした。そこから何度か訪れていますが、日が暮れて夜になってもケーブルカーで帰れて、駅には温泉もあって、観光地と…

「2023年 寺社探訪的ベスト3」

もう年末ですね。HONDAの販売店に「大師走市」と書かれたのぼりが立っていました。それを見て「空海が走るセールってなんだ?」と思ってしまったのは職業病でしょうか。それはさておき、今年は「殺人的な猛暑」というのが一番記憶に残ったことです。それでも…

「荒川 百所巡礼 4」

目次 足立区民まつり・元宿エリア散策 迫る隅田川・足立区→北区 岩渕水門と農民魂 足立区民まつり・元宿エリア散策 常磐線と千住新橋の間の河川敷エリアで、大きなフェスが行われていました。足立区が主催してい「A festa」という家族連れで参加できる区民ま…

山+仏「高尾山+薬王院」①

1号路登り編 久々の「山+神」の更新は、当ブログでも常連さんの高尾山薬王院です。年に数度は訪問しておりますが、薬王院までが多く、山頂まではあまり行きません。そこで、今回は最もポピュラーな1号路を山頂までご紹介したいと思います。 京王線の高尾…

曹洞宗 青松寺

曹洞宗 青松寺 目次 名称・寺格 創建 本尊 みどころ アクセス 探訪レポート 名称・寺格 萬年山(ばんねんざん)青松寺(せいしょうじ)と称する曹洞宗の寺院です。寺格は特にありませんが、江戸時代は曹洞宗の江戸三箇寺のひとつとされていました。 創建 文…

「義士祭に行く」

高輪の泉岳寺で年に2度行われているという義士祭に行って参りました。私が幼い頃は年末の風物詩として、12月になると毎年TVで「忠臣蔵」を放送していました。主役の大石内蔵助を誰が演じるか? というのが、紅白のトリを誰が歌うか? と同じく、年末の興味…

「荒川 百所巡礼 3」

目次 平井周辺でお参り三昧② 江戸川区→墨田区・サッカー勢の勝利 10km到達・東京スカイツリー 墨田区→足立区・桜中学 平井周辺でお参り三昧② 荒川 百所巡礼 第7番:曹洞宗 道了寺 JR平井駅のすぐ近くにある小さな寺院です。神奈川県南足柄市にある曹洞宗最…

須賀神社

須賀神社 目次 名称・旧社格 創建 御祭神 みどころ アクセス 探訪レポート 名称・旧社格 須賀神社と称します。かつては四谷天王社と呼ばれました。旧社格は郷社です。 創建 寛永11年(1634年) 御祭神 須佐之男命 宇迦能御魂命 みどころ 世界的に有名な男坂…

「荒川 百所巡礼 2」

目次 色づくコキア・小さな神社 江東区→江戸川区・荒川ロックゲート 平井周辺でお参り三昧 色づくコキア・小さな神社 こちらは荒川の河口から0km地点です。写真の右側中央に小さく映る青い杭が、前回のレポートで紹介したキロ杭です。荒川の河川敷には土手…

「荒川 百所巡礼 1」

目次 スタート地点はどこ? 若洲・海獣のみち 夢の島・新木場緑道 第五福龍丸事件 荒川ZERO-POINT スタート地点はどこ? 荒川にも海から0.0km地点を示すキロ杭が存在しますが、その0.0km地点よりも河口側に湾岸道路が通る橋が架かっています。そこは荒川では…

曹洞宗 長谷寺

曹洞宗 長谷寺 目次 名称・寺格 創建 本尊 見どころ アクセス 探訪レポート 名称・寺格 補陀山(ほださん) 長谷寺(ちょうこくじ)と称する、曹洞宗寺院です。曹洞宗の総本山である大本山永平寺の東京別院です。別名、麻布大観音と称しています。 創建 慶長…